謹賀新年2016

皆様、明けましておめでとうございます。新年も明けてもう三日ですが、とりあえずご挨拶を(笑)。

日吉神社
今年は申年と言うことで、清須市にある日吉神社に初詣に行ってきました。日吉神社には神の使いとして、狛犬ならぬ狛猿があり、本年に持ってこいの神社です。今年も例年通りローペースの更新で行きたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2016/01/03 (日) / 22:35

久しぶりの東京

久しぶりに東京に行ってきました。経由などで東京に寄ることはありましたが、目的地として行くのは久しぶりです。

三鷹の森ジブリ美術館
今回の一番の目的は、三鷹にある「三鷹の森ジブリ美術館」に遊びに行くことです。事前予約制のために、気軽に行くことは出来なかったのですが、日程調整して、うまくチケットも予約出来てなんとか行ってこれて、とても楽しかったです。迷子になってきました。いっしょに。

狭い螺旋階段をワクワクしながら上り、吹き抜け空間を見下ろし、ミニシアターでジブリアニメを鑑賞し、パティオで井戸水バシャバシャ出して、展示室で制作現場を体験して、ラピュタのまもり神と一緒に写真撮って、麦わらぼうしで美味しいご飯食べて、マンマユートでごっそりと散財してきたりと、楽しんできました。ネコバスに乗れなかったのが心残りなんですが・・・(笑)

江戸東京たてもの園
帰りに近くの小金井市にある「江戸東京たてもの園」で開催されている、「ジブリの立体建造物展」にも行ってきました。等身大・・・じゃないや、湯屋の精巧に出来たミニチュア模型をじっくり見てきました。図録を読んでいて初めて知ったのですが、ジブリ美術館のコピー「迷子になろうよ、いっしょに。」は、千と千尋の時に出来たコピーを使ったようですね。制作は糸井重里。さすが糸井さんです。糸井さんによる「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」の魔女の宅急便のコピーは秀逸で大好きです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2014/12/21 (日) / 23:37

醍醐寺のすべて展

奈良の国立博物館で開催されている「国宝醍醐寺のすべて 密教のほとけと聖教」展を見に行ってきました。奈良は久しぶりで、記憶をたどると8年半振りでした。奈良国立博物館の設計は、本館は片山東熊、写真の新館(西館・東館ともに)は吉村順三です。

奈良国立博物館
奈良は交通の便が悪く、電車で行こうが車で行こうが、結局2~3時間くらいはかかりそうなので、今回は高速バスで行ってきました。朝、家から出るときに豪雨が発生していて、少し経てば降り止むと思っていたのですが、いかんせんバスの時間が迫っていたので、泣く泣く出たら、案の定着いた時点で止んでました・・・。

密教は以前勉強したことがあったので、比較的知識もあり、今回目玉の五大明王像は楽しんで鑑賞出来ました。軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)は、口から飛び出た牙とおでこの三ツ目が、金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)は、遠目で見たら目を閉じているような感じの五ツ目と、異教?異人?のような顔立ちが印象に残っています。降三世明王(ごうざんぜみょうおう)は手の組み方が好きで、今回はその部分もじっくり鑑賞してきました。

帰りに興福寺で阿修羅像を見ていこうと思ったら、翌日まで工事中で入れませんでした。残念。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2014/08/23 (土) / 23:14

だいぶ遅いけど謹賀新年

もう今年も6日目ではありますが、明けましておめでとうございます。

伊勢神宮
1月4日に伊勢神宮に初詣に行ってきました。伊勢神宮は過去2回か3回行ったことがあるのですが、正月に行くのは初めてで、どれくらい混雑するのかと心配しながら行ってきました。結果としてはタイミングが良かったのもあるのか、思ってたよりもスムーズに行けて良かったです。唯一並んだのが写真の御正殿前の参道で、それも横から行けば、正面から参拝が出来ないようですが、スムーズに流れて行きます。

参拝後、帰り道で道を空けて整備されていたので、誰か来るかと思っていたら、総理始め、自民党の閣僚らが参拝に来ていたようです。人混みで顔は見えませんでした。行きの宇治橋では、民主党幹部らにもすれ違いました。こちらは顔が見えました。

伊勢神宮
外宮→内宮の順で参拝するのが正しいのでしょうが、人混みで時間が読めなかったので、先に内宮から参拝しましたが、なんとか外宮の方にも行けました。夕方の時間帯でもあったのか、こちらは内宮と違ってガラガラの状態でした。伊勢神宮へは電車ではなく車で行ったのですが、少し離れたサンアリーナの駐車場に停めて、シャトルバスでのパーク&ライド方式になっているので、渋滞なく行けました。が、帰りの高速で25kmの渋滞にはまったのが大変でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2013/01/06 (日) / 18:06

京都

そういえば、GWには京都に行ってきたので、今さらながら更新を。

新風館
まずは複合施設の新風館(しんぷうかん)。吉田鉄郎設計による旧京都中央電話局をリノベした建物で、設計はNTTファシリティーズとリチャード・ロジャースで2001年にオープン。以前から新風館近くには何度か行っていたのですが、機会なく立ち寄る事ができず、今回初めて寄ってきました。と言っても、今回も時間の都合上、中を通り抜けてざっと見てきただけなんですが…。

京都御苑
京都御苑にも寄ってきました。南側、丸太町通り側の入り口から入って、建礼門(けんれいもん)までの道はなかなか圧巻でした。写真の奥の方に見えるのが建礼門です。建礼門は最も格式高い門で、一般人は通ることは出来ないみたいですね。御苑内にある京都御所は、申し込み制ですが見学出来るみたいで、機会があれば今度行ってみたいです。

拾翠亭
こちらは京都御苑内にある拾翠亭(しゅうすいてい)内からみた景色です。公家だった九条家の建物で、茶室として使われていました。閑静で景色も良く、ゆったりと時間が流れる所で良かったです。全然知らなかったのですが、九条家は五摂家の一つで、元を辿ると藤原鎌足に行き着く家柄のようですね。歴史は知れば知るほど面白いです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2012/07/08 (日) / 13:03

若い太陽の塔

修復が終わり見に行こう行こうと思っていた、岡本太郎の「若い太陽の塔」をやっとこさ見に行ってきました。

若い太陽の塔
犬山市の日本モンキーパーク内に建っている展望塔で、モンキーパークとか実に14年振りに訪れました。行って気づいたのが、犬山遊園からのモノレールが廃止(2008年12月27日に終了)されていたり、入り口付近にあったはずの巨大なゴリラが撤去されていたりと色々変わってました。

大阪万博の前年1969年に建てられた「若い太陽の塔」は、修復されたばかりとあってさすがに綺麗な状態でした。大阪の「太陽の塔」と比べるとずっと小さく、鉄骨製の柱など全体的にチープな感じがしましたが、あの独特の顔はまさに岡本太郎感が満載で、見ていて楽しかったです。

梵鐘
帰りには名古屋市北区の久国寺(きゅうこくじ)に寄って、同じく岡本太郎製の梵鐘「歓喜」を見学してきました。新聞記事で存在は知っていましたが、実物を見るのは初めてで、青銅の梵鐘からいくつものとげとげが生えていて、岡本太郎が梵鐘を作るとこうなるのかと、まさに初めて見る梵鐘の形でした。大晦日には除夜の鐘を鳴らしているみたいですが、実際に鳴らしてみたいです。

そんな岡本太郎dayでした。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2012/04/30 (月) / 23:55

Gamla stan(ガムラスタン)

ストックホルムでは、旧市街であるガムラスタンに宿を取りました。魔女の宅急便のロケ地の一つとして有名な所です。宿から一歩外に出れば、そこには魔女宅の世界が。こんな所まで聖地巡礼にやって来ました。

ガムラスタン
ストックホルムでの楽しみの一つでもあったので、アーランダ空港から市内に向かうバスの中では、景色を見ながら頭の中ではルージュの伝言がリフレインしていました。歌詞が全部分からないので、部分的にしかリフレイン出来なかったのはご愛敬で(笑)。iPhoneに入れてくれば良かったんですが、イヤホン忘れたので結果的になんともなりませんが。ガムラスタンは完全に観光地化しているので、観光客で賑わっていました。建物が高く道も入り組んでいるので、その先がどうなっているのか分からず、ワクワクと楽しみながら歩いていました。

ガムラスタン
写真は、市庁舎側から見たガムラスタンです。ストックホルムは都市計画がしっかりとしているのか、全体的に都市の作りが美しかったです。やっぱりコンクリートジャングルよりは、海だったり川だったりと、都市の中に水が入り組んでいるのはとても良い感じです。途中日本人カップルを見かけて、どこかで見たなと思っていたらヘルシンキで見かけてました。ついでに言うと、帰りの空港内でも見かけました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2011/10/10 (月) / 16:49

北欧旅行

先週から1週間かけて北欧3ヶ国を回ってきました。基本建築巡りですが、その他色々と見て回ってきました。詳細は順次公開しようと思いますが、とりあえず帰国報告。

ストックホルム
写真はストックホルムの夕焼け。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2011/09/25 (日) / 21:46

山鉾巡行

昨日の17日は、京都の祇園祭を見に行ってました。山鉾巡行がちょうど日曜日に当たって、あらラッキー。

山鉾巡行
祇園祭については特別知識も持ち合わせてなかったので、とりあえずで行ってみたいのですが、四条から河原町、市役所あたりをぶらぶらして、全部で32の山鉾の内、大体後ろの半分くらいは見学出来ました。あれだけの数多くの山車を見たのは初めてで、規模の大きさに感動し、次回行くときがあれば今度は初めから見てみたいと思います。でも、いかんせん日射しが強い酷暑日と人の多さで立ってるだけで疲れてきました。

平等院鳳凰堂
お昼過ぎからは宇治の方に向かい、世界遺産にも認定されている平等院鳳凰堂を見てきました。10円玉の表柄のあれです。思ってたよりこぢんまりとしていましたが、素敵な建物でした。併設されている鳳翔館(ほうしょうかん)と言う博物館は、半分地下に埋まっている建物で、トップライトや足下の間接照明など光の使い方が綺麗な空間でした。設計は栗生明です。今回カメラは50mmの単焦点しか持って行かなかったのですが、50mmで建物を撮るのは無理がありました。もっとも鳳凰堂は当初予定になかったので仕方ないのですが…。

と、気づいたら7ヶ月降りのブログ更新になってました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2011/07/18 (月) / 17:38

ガンダム2

またガンダム見てきました。今度は静岡。

ガンダム
今回は東静岡駅前で、ホビーフェアの一環として展示してあるようです。また静岡はガンプラの企画~生産まで一括して行っているから、その広報的な意味合いもありますね。お台場の時の写真と見比べてみると、ビームサーベルが追加されたのが一番の大きな違いですが、細かい部分も色々と変わっていました。帰りにライトアップされているのを、一目見てきましたが、昼間のと比べると断然格好良いですね。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2010/08/21 (土) / 23:53

28号

何ヶ月前から計画してて、延期延期になっていた鉄人28号見学にやっとこさ行ってきました。鉄人だけだと時間的に余裕があるので、道中の滋賀県豊郷町にある豊郷小学校も合わせて見学してきました。

豊郷小学校旧校舎
豊郷小学校は、数年前に解体問題で話題になった小学校で、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計。最近は「けいおん」の聖地としても有名みたいです。現在はヴォーリズ設計の旧校舎を残しつつ、隣に新校舎が建っています。写真は、旧校舎内の階段に設置してある「ウサギとカメ」のブロンズ像で、階段の手すりを使って「ウサギとカメ」の物語が描かれていました。1937年竣工で、当時としては珍しいRC(鉄筋コンクリート)造の建物です。

鉄人28号
豊郷小の見学後、お昼ご飯を食べてから神戸入りして、鉄人28号を見てきました。仕上げも鋼板で作ってあるので、FRPで出来ていたお台場ガンダム(今は静岡ですが)と比べると重厚感がありました。あんまり鉄人の事は知らないので興奮は少なかったですが、近くにあるKOBE鉄人三国志ギャラリーで上映されていた、メイキング映像は面白かったです。鉄骨の加工状況や、基礎が6mもの深さまで掘られていることなどが特に面白かったです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2010/06/26 (土) / 11:22

箱根-日光

今回の東京見学は初日のみで、2日目は箱根に3日目は日光へと、東京を拠点に足を伸ばしてきました。3日間天気が良かったので、行動しやすかったです。

ホテルオークラ東京
Twitterでも呟きましたが、今回はホテルオークラ東京に泊まってきました。写真は谷口吉郎設計のメインロビーで、提灯のような吊り下げられた照明は、和を感じさせお洒落なデザインです。床はフロントに比べ下げられてて、ソファやテーブルも低くデザインして天井を高くし、空間を広く感じさせる居心地良いロビーでした。ホテルスタッフは、さすがに教育が行き届いていて、話し方や対応・仕草などの接客対応は良かったです。ただ室内インターネットが有料なのは不満かな。

箱根湯本駅
2日目はお昼過ぎから、小田急ロマンスカーEXEに乗って箱根湯本へ。箱根湯本駅はヴォールト屋根の駅舎デザインが珍しかったです。箱根では駅周辺の散策をして、日帰り温泉入ってゆったりし、おそばとおしるこ食べて、お土産買って帰ってきました。こんな旅行は久しぶり。帰りのロマンスカーはVSEで、行きのEXEと比べると格段と良いデザインです。列車の名称にもなっているヴォールト屋根(VSEのVはvault)にLEDの照明、やや窓側に向けて設置されている座席など、しっかりデザインされた感のある列車でした。設計は建築家の岡部憲明。

夜は、事前に連絡しておいたBさん宅へお泊まりに。Bさんとは昨年名古屋でご飯を食べて以来の1年ぶりで、同居の篠崎さん濠死さんとは数年ぶりの再会でした。箱根で買ったお土産の『第3新東京市土産「ネルフ謹製温泉饅頭 箱根二子山」』を喜んで頂けたのは何よりでした。

日光東照宮 陽明門
3日目は以前から行きたかった日光東照宮に行くために、朝早くから特急はちおうじ日光に乗りこみ、2時間ほどで到着。GWのまっただ中と言うことで結構な人出でした。輪王寺(りんのうじ)をまず見学してから、東照宮に向かい、一通り見学してきました。有名な三猿や眠り猫を見学し、何より陽明門(ようめいもん)の煌びやかさは凄かったです。写真はその陽明門です。時間があれば、中禅寺湖の方まで足を伸ばしたかったですが、とてもじゃないが日帰りじゃ難しいですね。帰りは既に特急が満席で、鈍行で帰ると言うおまけ付きでした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2010/05/05 (水) / 12:12

あきた

今日から秋田に来ています。
初の東北地方です。

秋田空港
名古屋空港を18:40発の、JAL4319便で秋田入りしました。定刻より10分遅れで離陸しましたが、特に問題なく無事到着と。ホテルは駅前にあるのですが、思ってたより駅前が栄えていました。空港から駅まではバスで40分ほどなんですが、道中は殆ど真っ暗で何も見えませんでした。都市部に来てやっと明かりがちらほら見えてきたと言うところでしょうか。

明日は秋田の建築巡りです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2009/09/19 (土) / 22:44

ガンダム

3連休の内、土日の2日間は東京行って来ました。今回は色々と面白いことがあって、結構充実した旅でした。
ガンダム
まずはメインのお台場ガンダム。精巧な作りと、等身大のリアルさ。顔が動いたり蒸気が出たら、観客一体での盛り上がり感など、ガンダムにはあまり興味がなく詳しく知らないのですが、これは面白かったです。次いで、秋葉原の万世のカツサンド。柔らかくて美味しかったです。晩ご飯に吉祥寺で食べた「ねぎし」のお店も美味しかったです。調べたらお店が東京しかないので、名古屋にも欲しいです。

あとは、今回は車だったんで、首都高も面白かったです。アップダウンやカーブなど、走りが楽しい高速道路でした。横浜のIKEAも良かったです。もの凄く広いですが、色々と買い物してきました。帰りの海老名SAでは、見事な虹が見えて、これまた最後の締めに良かったです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2009/07/21 (火) / 21:18

謹賀新年

謹賀新年
気がつけば早2009年ですね。
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

とりあえずは、今日中に今年の目標を考えたいと思ってます。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2009/01/01 (木) / 17:54

R...n

シンガポールで知り合った友人が、boutiqueをオープンしたので、先日東京行った際に挨拶がてら遊びに行ってきました。最寄りの方はどうぞお立ち寄りを。

R...n(アールエヌ)
インポート物のアウトレット商品を扱っていて、なかなかお洒落なお店です。取り扱い商品は、DRESS, CLOTHES, BAGS, ACCESSORY, SHOESで、11:00~19:00まで。場所は、渋谷区恵比寿南3-4-16 スルガヤビル1F(Google Mapはこちら)、道路を挟んだ向かい側には、野老正昭(ところ・まさあき)設計の東京恩寵教会会堂が建っています。最寄り駅はJR山手線恵比寿駅、東急東横線代官山駅です。どうぞよろしこ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/08/19 (火) / 22:36

Wat Yai Chaimongkhon

Bangkok滞在中の内一日は、ツアーで古都Ayutthaya(アユタヤ)に行ってきました。Bangkokよりもこっちの方が面白かったです。世界遺産にも登録されていますし。

Wat Yai Chaimongkhon(ワット・ヤイ・チャイモンコン)
写真は、Wat Yai Chaimongkhon(ワット・ヤイ・チャイモンコン)で、見学した内の一つです。ここがツアーの中で一番面白かったところです。面白かったと言うよりも、遺跡に感動したと言った方が良いかな。Ayutthayaは18世紀にビルマ軍(現ミャンマー)に滅ぼされた状態で残っている都市で、その他色々な寺院も見てまわりましたが、どれも崩壊した状態の遺跡群で、時を止めた都市でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/07/16 (水) / 22:57

Wat Arun

Bangkokでは、有名所の三つの寺院を見てきました。写真はその内の一つのWat Arun(ワット・アルン)で、Watと言うのがお寺を表す言葉のようです。残り二つはWat Phra Kaeo(ワット・プラケオ)とWat Pho(ワット・ポー)です。

Wat Arun(ワット・アルン)
三つの寺院の中で一番良かったのも、このWat Arunで次いで、Wat Pho、最後にWat Phra Kaeoでした。写真でも分かるかもしれませんが、塔を上る階段が非常に急な勾配で、観光客はみんな上り下りに一苦労してました。ちなみにWat Phra KaeoとWat PhoはBangkokに着いた翌日に見学しましたが、Wat Arunは帰国日に見学しました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/07/15 (火) / 20:54

Bangkok

昨日(7/11)の現地時間23:00のフライトでBangkok(バンコク)を発ち、今朝(7/12)の7:00くらいに無事帰国しました。機内では映画を見てて殆ど寝ていなかったので、帰宅してからは夕方まで寝てました。ちなみに行きも映画を見てて、行きは「砂時計」を、帰りは「奈緒子」と「相棒劇場版」を見てました。

Baiyoke Tower II(バイヨーク・タワー2)
写真はBaiyoke Tower II(バイヨーク・タワー2)の展望台からの眺めで、Baiyoke Tower IIは、高さ304mでタイで一番高いビルのようです。とりあえず残りは後日と言うことで。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/07/12 (土) / 22:10

Johor Bahru 2

先週の金曜日にテストを受けましたが、どうもテストが終わると、ほとんど授業がないようで、今日はクラスのみんな+先生で、再度MalaysiaのJohor Bahru(ジョホール・バル)に行ってきました。連日のMalaysiaで2度目のJBです。

Johor Bahru(ジョホール・バル)
2週間前の前回はバスで行ったのですが、今回は初のマレー鉄道です。マレー鉄道はシンガポールから、タイのバンコクまで繋がっている鉄道で、旅情を誘う鉄道にクラスメートのYくんは「テツ」の血が騒いだようです。列車での出国は少し変わっていて、マレーシアの入国審査 → シンガポールの出国審査の順になっています。JBではタクシーで移動し、ショッピングセンターを2件回ってきました。帰りは列車ではなくタクシーで帰ってきましたが、タクシー内でイミグレを済ませる事が出来て、珍しい体験でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/06/23 (月) / 20:55

Henderson Waves

昨日の午後の授業は、4人ものクラスメートの子が帰国などで最後の授業となるので、お菓子や飲み物を用意してのパーティでした。一昨日の学校帰りに高島屋によって、日本菓子を買ってきました。

Henderson Waves
今日の授業はテストでした。先日Listeningのテストを行っていたので、今日はGrammarとReadingでした。一応全て埋めることはできましたが、結果が怖いところです。夕方からはクラスメートのS君とY君、先生と先生の家族と一緒に、森林の中を通る遊歩道の散歩+写真撮影に行ってきました。木になっているドリアンやバナナ、野生のリスを見たり、猿の声を聞いたりと自然があふれる遊歩道で、なかなか面白かったです。写真はHenderson Wavesと言う名前の全長0.3kmの歩道橋で、遊歩道の一部です。構造が蛇のようにクネクネしたデザインになっていて面白く、また海抜75mくらいの高さにあって、景色も結構よかったです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/06/20 (金) / 22:32

Johor Bahru

今日は日曜日で学校は休みなので、クラスの友達Yくんと二人でMalaysiaのJohor Bahru(ジョホール・バル)、通称JBに行ってきました。日帰りの海外旅行で、初のMalaysiaです。Johor Bahruはシンガポールに非常に近くて、バスで30分程で着き料金も200円位で行けるのですが、出国、入国のイミグレーションで結構時間がかかりました。ちなみに昨日の土曜日も学校は休みなのですが、夕方まで激しい大雨でどこにも出かけられませんでした。

Istana Besar(イスタナ・ブサール)
JBでは何をするか全く考えずに来たので、とりあえずRM(マレーシア・リンギット)に両替して、昼飯を食べてから写真のIstana Besar(イスタナ・ブサール)に行ってきました。日本語だとサルタン王宮で、またサルタンはスルタンとも書いてある本もあります。発音の問題だと思いますが。ここはジョホール州を治めているサルタンの宮廷で、現在も式典や儀式に使われているそうです。宮廷だけあって非常にでかく、植木なども綺麗に整えられていて、また市街の喧噪を忘れるくらい長閑なところでした。警備員の人はライフルを構えてて、結構威圧感があったのですが、写真撮っていいですかって聞いたら、キリッっとした顔つきが、急に照れ笑いに変わって、やんわり断られました。結構シャイな人で、一気に好感が持てました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/06/08 (日) / 22:12

Fountain of Wealth

昨日のレベル分けの結果、入学するクラスは別途料金が必要なクラスだったので、両替と買い出しと学校までのルートの確認を兼ねて今日もまたCity Hallへ。これで3日連続で行っています。あの辺りだけは大分詳しくなりました(笑)。学生寮に宿泊しているのですが、寮からはバスで30分ほど、料金は1シンガポールドル強で、日本円にすると85円くらいでしょうか。EZ Link Card(イージー・リンク・カード)と呼ばれるSuicaのような非接触型のカードがあり、バスと地下鉄両方に使えます。さらにEZ Link Cardの場合、通常料金に比べ割引されるのでお得です。香港でも 八達通(オクトパス)と呼ばれる同様のカードがあり、こちらも割引されます。日本は割引がないのが残念です。

Fountain of Wealth(ファウンテン・オブ・ウェルス)
写真は、Fountain of Wealth(ファウンテン・オブ・ウェルス)と呼ばれる、世界最大規模の噴水で、昨日の国際会議場のすぐ隣にあります。日本語訳では「富の噴水」、中国語訳では「財富之泉」と訳されています。時間帯によって上からの噴水が止まり、中央の小さな噴水の箇所に歩いて行けるようです。昨日行った時は止まっていて、中央の噴水を触っている人が何人かいました。願掛けのようですが、日本のお寺で、健康を祈願して煙を体につけるようなものでしょうか(笑)。

そうそう、買い出しですが、寮の部屋は無線LANが繋がらず、共有スペースでしかネットが出来なかったのですが、室内を見たら有線LANの差し込み口があったので、これはケーブルを用意すれば出来るんじゃねと思って買ってきました。それで繋げようとしたのですが、なかなか差し込み口にささらず、おかしいなと思って再度確認したら、モジュラージャックの差し込み口でした。orz
今日もまた共有スペースから更新です。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/05/31 (土) / 22:07

オガ展

男鹿和雄展
松坂屋美術館で開催中の「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」見てきました。読みは「おが・かずお」です。それなりに人が入っていて、じっくり観賞するのは少し大変でした。昨年、東京の東京都現代美術館で同展が開催されていて、ちょうどその開催期間中に東京にいたのですが、都合が悪く(と言うか、その予定に当てていた日は阿佐ヶ谷住宅を見に行ってました)行けなかったので、今回行けて良かったです。ディテールまでしっかりと描かれた絵と、見事なまでの色調には感動です。でもどちらかと言えば、光の具合なども見事に描かれている色調の方が感動ですね。例えば同じシーンを写真で見るよりも、今回のような絵で見る方が何倍も感動するのですが、何ででしょうか。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/05/17 (土) / 20:18

魅惑の大国

昨日は、東海東京証券が主催した「魅惑の大国 ブラジルへ」と言う講演会に行ってきました。会場は名駅のマリオットアソシアで、マリオットに行くのは二回目です。講演会テーマがブラジルと言うことですが、特別ブラジルに興味があったわけではなく、大前研一さんによる講演があると言うことなので、ワクワクしながら、生大前を拝見しに行ってきました。案の定、大変面白かったです。

終わってみて思ったことは、話題が豊富でしかも濃厚。一応テーマはBRICs経済についてなので、BRICsを中心に話してはいましたが、それ以外にも話題は多岐に渡り、世界中の国名や地名もバンバン出てきました。他に、JPモルガンによるベアー・スターンズの買収や、FRBの金利下げなど、タイムリーな話題にも触れていました。特に面白かったのは、ロシアの今後についてで、2008年5月にメドベージェフが大統領、プーチンが首相につく予定ですが、4年の任期終了後にプーチンが再び大統領に返り咲き、再度2期8年を続けるということ。そして最後の4年でロシアはEUに入ると言うお話。独自の予想だそうですが、実に興味深いお話でした。しかしまぁ、そんなことよりも生大前が見られたと言うことに感動です。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/03/21 (金) / 23:04

大前研一

経営コンサルタントの大前研一さんの書籍が面白いです。今は6年前の「チャイナ・インパクト」と言う中国についての本を読んでいますが、大前本は「心理経済学」に次いで二冊目です。とにかく絶大な知識量と論理力で、分かりやすい上に知的好奇心が駆られる面白さです。チャイナはまだ読んでいる途中ですが、P27に 「ユナイテッド・ステイツ・オブ・中華」-いわゆる中華連邦という概念を提案した。 と言うくだりがあります。個人的に中国は分裂するんじゃないかと思っていたんですが、連邦制と言う発想は全然なく、そう言う考え方に驚きでした。

カラーバス(color bath)効果なのか、意識したらいたる所で、大前研一さんが目に付きます。日経BPのサイトは毎週読んでますし、メルマガの「ニュースの視点」も登録しましたし、昼飯時には週刊ポストに掲載されてるコラムを読んでます。大前さんはマッキンゼーの日本支社長等を歴任していて、先日気になる人として取り上げた勝間さんもマッキンゼー出身です。他にはモバゲータウンが好調のDeNAの南場社長もマッキンゼーですね。あとは「世界一やさしい問題解決の授業」の著者の渡辺健介さんもそうでした。

  

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/02/15 (金) / 22:02

Hokusai

名古屋市美術館で開催中の「Hokusai展」に行ってきました。ダリ展の時のように、入場規制にはなっていなかったけど、それなりに人が多かったです。特に高齢者が。

葛飾北斎と言われたら「神奈川沖浪裏」などの、富嶽三十六景シリーズぐらいしか思い浮かばないのですが、Hokusai展を鑑賞したら結構色々な絵を描いていて、新鮮な感じでした。のっぺらな平面的な絵ばかりかと思っていたら、立体的な色彩や遠近法を使用した奥行きある背景も描かれていたりと、気に入る絵も何点かありました。

また、何点か人物の肉体がムキムキで、刃牙っぽかったんですが、見る度に「刃牙っぽい」と言っていたら、だんだん刃牙にしか見えなくなってきたのには参りました(笑)。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/02/11 (月) / 17:17

遠くとも一度は詣れ善光寺

昨日の三日の日は、長野の善光寺に行ってきました。ワイドビューしなので。
死ぬほど酔いました。トイレの使用回数が一番多い客でした。

善光寺の三門(三門)
写真は、重文の三門(山門)で、この間大修理が終わったようで、年末の新聞で知りました。修理前は檜皮葺き(ヒノキの皮で葺いた屋根)だった屋根が、修理によって建立時の栩葺き(サワラの皮で葺いた屋根)になったそうです。サワラと聞くと鰆しか思いつかなかったのですが、まぁヒノキによく似た木のようです。ついでに栩葺きと言うのも初めて聞きました。読みは「とちぶき」です。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2008/01/04 (金) / 17:36

明けましておめでとうございます。

気付けば2008年になってしまいました。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

大晦日は、Wiiのマリオ&ソニック北京五輪をやりまくってました。
おかげで元旦は、全身筋肉痛で起きるのに一苦労でした。
いやまじで。
肩が90度より上に上げると痛いです。

元日は、昼過ぎに毎年行っている近所の神社へ初詣。
その後、再び北京五輪。
明日は朝からPARCOの福袋です。
寝坊しなければですが。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2008/01/01 (火) / 23:22

The first day 直島

で、昨日のエントリーの続きですが、初日は直島見学です。


見学した順番は、角屋(外観だけ)→護王神社→南寺→村役場→ベネッセハウス→周辺の美術作品→地中美術館です。印象に残ったのは、地中美術館と南寺。護王神社は結構期待していたんですが、なんかこうグッとくるモノがなかったのが残念でした。むしろ、そんなに期待していなかった地中美術館の、特にモネの部屋が良かった。スリッパに履き替えて見学するのですが、全体が白で統一されていて、床に1辺3cm(くらい?)の大理石ブロックが敷き詰められている、あの独特の空間が良かった。南寺でもそうだったが、ジェームズ・タレルの空間が体験できたのも面白かった。入館料2,000円は高いと思っていたけど、充分価値はあったかな。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/09/25 (火) / 22:48

かぼちゃ

21日の金曜日から、直島とかその辺の方に行ってました。写真は、直島と言えばまぁ有名な草間彌生のアレですよ。


名古屋発6:16ののぞみの始発で行って、新幹線 - 在来線 - フェリーを乗り継いで、着いたのが10時前くらいかな。そこから、家プロジェクトと村役場、ベネッセハウスと地中美術館とか、その辺りを見学。家プロは、角屋(かどや)が補修中で見学不可だったんで、南寺(みなみでら)と護王神社(ごおうじんじゃ)を。詳細と、その他は順次公開と言うことで。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/09/24 (月) / 23:06

ヒルズから

東京2日目の日曜日は、森美術館で開催されている「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」を見るために、六本木ヒルズへ。森美術館+展望台の東京シティビューで1,500円。

森美術館は森タワーの53Fという高さにあり、エレベーターで52Fまで一気に上がるのですが、上昇スピードが早いので耳がキーンとなります。森美術館のエントランスは、2階吹き抜けの広い空間にエスカレーターがあり、非常に豪華な感じの美術館です。設計監修は森ビル、建築デザインがリチャード・グラックマン。展示内容は、コルビュジェファン垂涎の濃密な内容で、3時間くらいかけて見学してました。かなり満足。


その後、隣接する東京シティビューを一通りぐるっと見学。海抜250mの高さで、写真はそこから見た新宿副都心。そう言えば東京タワーにも上ったことがないので、東京の街並みを一望するのは初めてでしょうか。本当に中高層ビルのジャングル。その間を縫うように首都高が流れてました。

森美術館

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/07/26 (木) / 22:25

d-labo

東京は雨が唯一の心配事でしたが、終わって見れば特に降られる事もなく順調でした。日頃のオコナイ万歳。

東京ミッドタウン内の、ミッドタウンタワー7Fにある「d-labo」に行ってきました。
よく知らないまま行ってみたんですが、なかなか面白かったです。スルガ銀行が提供している、夢をテーマにしたコミュニケーションスペースなんですが、先端技術と連携させた体験型の装置(?)がいくつかあって充分楽しめます。

Google Earthと連携させた夢マップみたいなモノや、書籍を机に置くと関連書籍の一覧がディスプレイに表示されたりするモノ、各カテゴリーの過去・未来歴史みたいなモノがあったりと。ウェブサイトの方にも、同じようなモノがありますが、やっぱり実際に行った方が良いですね。サイト見てたらセカンドライフにも出店しているようで、実際の建物と同じ感じで作ってあるようです。あとで見てみます。

朝早かったせいなのか、他にお客さんがいなくて、美人なお姉さん2人が色々と対応してくれました。

d-labo

(追記:2007/7/25)

セカンドライフ内のd-laboに行って、写真と同じ感じでキャプチャ撮ってみました。場所の感じは大体現実と同じに作ってありますが、残念なのは、セカンドライフに出店する他の企業ブース同様に、箱物の感じがすることですね。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/07/23 (月) / 23:24

東京

昨日から東京行ってました。

本当は先週の3連休に行く予定だったんですが、ちょうど台風が来てて仕方なく翌週に延期した訳です。今回のメインは六本木周辺で、あとその他って感じです。まぁ順次公開します。写真は東京ミッドタウンにある、安田侃(やすだかん)って人の「意心帰」って作品。巨大大理石。これ「いしんき」って読むんですかね?

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/07/22 (日) / 23:55

サムチャン


香港旅行は、中国のシンセンも行ってきました。写真は、シンセンのイミグレーション(入境審査所)で、シンセン側から撮った写真(つまりもうシンセンの中)。しかし、犯罪率が高いと言うシンセンで、勝手も分からないので、かなり戦々恐々でした。イミグレーションでは、中国の審査員がとある観光客?に、大声で怒鳴ってたんだよね。意味が分からんだけに、まじこえぇ。地下鉄も乗りましたが、プラスチックのコイン型の乗車券は、なかなか珍しかったです。

あー、タイトルの「サムチャン」ですが、サムチャンは確かシンセンの広東語読みです。英語読みだと「シェンジェン」だったかな。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/06/24 (日) / 19:25

ただいま

香港の夜景
特に問題なく、無事帰国しました。
写真は、ピークタワーからの夜景。

追記(2013/08/17)
写真大きくしました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/06/20 (水) / 23:07

Hong Kong

明日から香港行ってきます。
帰りは20日です、うひっ。

いや、そんなことより、
宮崎あおいが結婚した。
かなりへこむ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/06/15 (金) / 23:53

ダリ展

昨日の日曜日は、ダリ展を見に名古屋市美術館に行った訳なんですが…。

ダリと言えば、昔のCasa BRUTUSを整理していたら、2004年5月号に記事が載っていて、ちょうどその年が生誕100周年だったみたいです。サルバドール・ダリ。父親の名前もサルバドール・ダリで、2歳の時に死んだ兄の名前もサルバドール・ダリらしいです。なんじゃそりゃって感じです。

で、ダリ展ですが…。
お昼過ぎの14時頃に行ったら、入場規制がかかっていて、館外に100人くらい並んでいたんで、そのまま帰ってきました。
機会があったらまた行きます。で、空いていれば入ります。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/06/04 (月) / 23:23

ドゴール


ヴェスプッチ出てから、2時間くらい?(もう忘れた)でパリのシャルル・ド・ゴール空港に到着。ターミナルを移動中に、行きは余裕がなくて写真撮れなかったんで、「ばしばし」とまでいかないけど、「ちょこちょこ」撮ってきました。途中、変な外国人が声かけてきて、「先週日本にいてさ、今度はヨーロッパ行くから、よかったら僕の円と君のユーロを交換してくれよ」(みたいな感じで)言ってきたんですが、ちょっと怪しかったんで、適当に「金ねぇよ」とか言ってバイバイしました。いや1万円ぐらいのユーロは持っていたんですが…。そう言えば、フィレンツェから日本人の親子4人と一緒だったんですが、フィレンツェ - パリ - セントレア - 金山、までずっと一緒でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/04/21 (土) / 09:29

ヴェスプッチ


最終日は9時くらいにホテルをチェックアウトして、早めに空港に行きました。バスで20分くらいのフィレンツェの空港「ヴェスプッチ」。フライトの3時間前に着いたら、さすがにチェックインを受け付けていなかったので、そこらへんでずっと本読んでました。2時間切ったくらいで、やっと受付始まったので並んでいたら、Quick Check-in(eチケット用?)のお姉さんが声かけてきて、隅っこのパソコンでチェックインしてくれました。パソコンに座席も表示されて、どこが良いかも聞いてくれて、すげー。フィレンツェ - パリは、window seat(窓側)で、パリ - セントレアは、aisle seat(通路側)にしました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/04/14 (土) / 10:59

ぽっぽっぽ


そろそろイタリア雑記も終わりそうです。
ピサの斜塔(と他)を見終えた後は、歩いて駅まで戻りました。途中アルノ川にさしかかるのですが、地元の餌まきおばさん?が、颯爽と自転車で現れて、バサーッと鳩の餌をまいて、また颯爽と自転車で去って行きました。餌巻いた途端に鳩が群れる群れる。近くに寄ってもお構いなしで、なかなか面白い光景でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/04/08 (日) / 12:01

斜塔から


ピサの斜塔からの眺め。斜塔に着いたら、正直登るのが(いや、チケット買うのが)めんどくさいなと思ったんですが、いやいやここまで来たら登らなくちゃって事で、15ユーロ(2,400円くらい)の入場料払って登りました。荷物はクロークに預け、時間指定で1回30人位で登ります。で、30分位したら降りてくると。斜塔なんでやっぱ斜めなんですが、螺旋階段なもので、少し酔いそうな感じでした。しかし、周りに高い建物が何もないんで、地球は丸いんだって事がよく分かりました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/04/07 (土) / 09:03

cherry blossom


今日雷雨がくるとか、そんなような事を天気予報で言っていたので、見納めになる前に写真撮ってきました。タムロンの90mmマクロ。しかし、風がちょーつぇー、ただでさえ望遠気味なのに、花が揺れて全然ピントが合いません。おまけにめちゃ寒い。ざっくり200枚くらい撮ってきたんで、何枚かはまともに撮れたのがあって、良かった良かった。場所は山崎川。会社から歩いて2分くらい。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/04/04 (水) / 21:37

洗礼堂


写真は、斜塔と同じドゥオーモ広場に建っている洗礼堂で、屋根の部分は半分がはげ落ちた感じになっていますが、補修中? 普通の部分とはげ落ちた部分が、面白い位にちょうど半分ずつになっています。いや、ガイドブックみたら、「一部は大理石の化粧板が載っているが、その他は素焼きの瓦のまま」とありますね。これが通常の状態か。

フィレンツェでも多くいましたが、ばったもん(?)を売っている黒人は、ピサではさらに多かったですね。でも、一切声かけられなかったし、近寄ってもこなかったです。日本の女性にばっか寄っていたような。つかね、ほふく前進する軍人のフィギュアなんかも道に置いて売ってましたが、あやうく踏みつぶすところでした。じゃまだよ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/31 (土) / 08:32

ピサの斜塔


現地5日目は、朝から電車で1時間ぐらいにある斜塔で有名なピサへ。前日に窓口で切符は買ってあったのですが、発車時刻がわからないので、当日朝に駅の案内窓口で聞いたら、パソコンをカチカチ操作して、該当する電車の時刻表を3時間先まで、すぐにプリントアウトしてくれました。すげー。電車は2等車で片道5.2ユーロ(830円くらい)。乗り換えもないので楽です。ピサ駅から、斜塔のある広場まではバスで10分ほど。広場は広大な緑の芝生と、白を基調とした建築群とのコントラストが非常に綺麗です。日曜日と言うこともあって、それなりに観光客が多かったですね。そいや、昨夜のドゥオーモ撮影で、ISOが1600のまま、しばらく写真を撮っていたのには凹みました。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2007/03/29 (木) / 05:49

ドゥオーモ


深夜の2時頃に目が覚めて、ふと窓の外を眺めたら、月とドゥオーモのマッチングが非常に綺麗だったので、深夜にもかかわらず、窓からバシャバシャ写真撮ってみました。三脚がないので、ISOを1600まで上げてからぶれないように試行錯誤してました。なんとか1枚だけまともなのが撮れたので良かったです。本当は月に雲もかかっていたのですが、試行錯誤している間に雲がなくなってしまいました。深夜だったのですが、おそらく土曜日の深夜と言う事で、ホテルの前の通りでは地元の人が、時々談笑しながら歩いてました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/24 (土) / 10:26

ヴェッキオ宮


写真はヴェッキオ宮の入り口。ここも他の主要施設と同じで、入る際に金属探知機と荷物検査をするのですが、さすがにイタリアと言うのか、結構適当でした。金属探知機通ったら音が鳴ったんですが、先に通った外国の人と同じように、服まくってベルト見せたらOKでした。16世紀にトスカーナ公国が出現するまで、フィレンツェ共和国の庁舎だったんですが、さすがに豪華絢爛。絵画はでかいし、至る所の装飾が細かく綺麗。でも、スタッフと言うか係員のイタリア人は、他の美術館同様、携帯いじってたりと、やっぱり適当でした。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/21 (水) / 08:15

番気らーめん


サン・マルコ美術館の後、ジョットの鐘楼に登り、その後に中央市場に立ち寄ってうろうろしていたら、無性にらーめんが食べたくなったので、今日のお昼はらーめんにしようと探して行きました。Via de' Banchi(バンキ通り)にあるので、「番気らーめん」のようです。お店はBAR(カフェ)と併設しているようで、入り口がBARの方でしたが、日本人が多いのか、入った瞬間にイタリア人の定員に「らーめん?」と聞かれ、返事したら「らーめんはあっちだよ」って感じで横のお店を案内されました。フィレンツェでラーメン。

ちなみに古我さんも食べたもよう。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/18 (日) / 11:46

サン・マルコ美術館


フラ・アンジェリコの絵が多く存在する、サン・マルコ美術館。教会と修道院があって、一番の見所は修道院の2階にあがった所に描かれている、フラ・アンジェリコの「受胎告知」でしょうか。絵画は表現しにくいものですが、柔らかい優しい感じの絵でした。しかし「受胎告知」は、ダヴィンチやエル・グレコなど、様々な人が描いていますね。館内は早朝にかかわらず、地元の学生?らしき人が先生の説明を受けながら見学してました。あれ、今思えば修道院は見たけど、教会には入ってないぞ。まぁいいか。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/17 (土) / 17:43

サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会


写真はサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会の中ですが、この名前全然覚えられないです。内部は薄暗く非常に厳粛な空間です。地元の人と思われるおばさんが、礼拝堂の前に備えられてるロウソクを取り出し、軽く口づけをしてから火を灯し、膝をついてから胸の前で十字をきって祈る仕草には信仰深さを感じました。同名の広場(サンティッシマ・アンヌンツィアータ広場)が教会の前にあり、地球の歩き方には「フィレンツェで最も美しい広場」と書いてありますが…、いやはや、きっと美しいの定義が人それぞれ違うのでしょう。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/05 (月) / 23:19

サン・ロレンツォ教会


側面にある入り口から入ると(無料)、係員のおばさんがおそらく「写真はだめ」と言う事を言ったので、カメラを仕舞ってから中に入りました。その後にガイドブックを出して読んでいたら、また同じおばさんが来て、本を閉じるジェスチャーを表したので「えっ、本もだめなの」と思いながら、5分くらい英語と身振り手振りでやりとり。真意が分からないながら、側面から入った場合は写真も本もだめで、正面の入り口から入ると、写真はだめだけど本はいいみたいでした。正面から入ってから(こっちは有料)、置いてあったパンフレットを読むと、側面の入り口は「信者専用の場所」と書いてあり、なるほど、つまりは祈りを捧げること以外してはいけなかったようです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/03/03 (土) / 23:58

シニョリーア広場


シニョリーア広場のダヴィデ像。ミケランジェロ広場同様にこちらもコピーです。広場には平日と土曜日に行ったんですが、観光地だけあって、土曜日になると人がどっと増えてました。外人に混じって日本人の数も結構多いですが、日本人かと思うと、実は中国人だったってのも多いです。土曜日に撮った写真の中で、名前がわからん石像(調べたら、バンディネッリ作のヘラクレスとカクスだった)の下に、バーバリーのマフラーした、ちょーかわいい外国人の女の子が写ってました。いや、ごめん偶然じゃないんだな。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/27 (火) / 22:44

ヴェッキオ橋


ヴェッキオ橋はフィレンツェ最古の橋で、橋上に貴金属と宝石商のお店が建ち並ぶ橋です。貴金属等にほとんど興味がないので、軽く見ながら素通りでした。ちなみに橋の中央にはチェッリーニの彫像がおいてあります。橋の2階部分には「ヴァザーリの回廊」と呼ばれる、ウフィッツィ美術館からピッティ宮を結ぶ美術回廊があり、入場は予約制・期間限定・団体入場限定のような感じで、詳しくわかりませんが、簡単には入れないようです。


ヴェッキオ橋の南側すぐのところには、職人が手作りしている皮手袋専門のMadovaのブティックがあります。Madovaの手袋は以前SHIPSで購入した際に知ったのですが、フィレンツェ行ったらお店を見てこようと思ってましたので、外から見て写真だけ撮ってきました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/24 (土) / 19:25

チェロ奏者


写真は、ミケランジェロ広場から坂を下り、アルノ川に少し張り出した公園?(広場?)で、映画「冷静と情熱のあいだ」で、10年後にチェロ奏者が弾いていた場所(らしい)です。でも、具体的にどの場所かを覚えていないので、今度見直して確認してみます(写真の後ろ側かもしれん)。すぐ横にはアルノ川が流れていますが、昨夜~早朝にかけて雨が降っていたので水位が上がっていました。水は濁っていましたが、雨上がりだからなのか、元々なのかは不明です。でもたぶん、水位が下がってもそんなに綺麗な水ではないでしょう。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/22 (木) / 22:47

サン・ミニアート・アル・モンテ教会


ミケランジェロ広場から、少し坂を登った所に建っているロマネスク様式のファサードを持つ教会で、高台にあるので当然景色が良いです。また、この教会とミケランジェロ広場の間にも、「サン・サルヴァトーレ・アル・モンテ教会」と言う、ミケランジェロが「美しいいなか娘」と呼んだ小さな教会があります。ここらはマイナーな場所なのか、観光客は誰一人おらず静かでした。教会の周辺にはお墓があり、墓石は日本のように建っているのではなく、横になっています。帰りに教会回りを歩いていたら、お母さんに連れられた小さな5歳くらいの男の子が「Ciao!」と挨拶してくれました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/21 (水) / 23:13

ミケランジェロ広場


到着日を含めて現地3日目は、早朝からバスに乗り、少し離れた丘にあるミケランジェロ広場に行ってきました。イタリアのバスの切符は、距離換算ではなく時間制で、70分間有効の切符が1.2ユーロ。最初に乗った時に切符に刻印します。写真は、そのミケランジェロ広場からの眺めです。広場にはその名の通り、ミケランジェロのダヴィデ像が置いてありますが、当然本物ではありません。本物はアカデミア美術館にあります。ここで日本人2組と、外国人1組に写真撮って下さいと頼まれました。また朝から小雨が降ったり止んだりだったので、空模様が悪いですね。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/20 (火) / 21:06

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会


フィレンツェの駅(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)前に建つ、サンタ・マリア・ノヴェッラ(Santa Maria Novella)教会の敷地内。入場料は2.5ユーロ(たぶん)。内部は3廊式(柱が2本建っていて、通路が3つになっている)になっていて、手前から奥の礼拝堂に行くにつれて、柱の間隔が狭くなっています。なんでかと言うと、柱の間隔を狭める事で、奥行き感を強調しているようです。写真は建物の外ですが、建物内の写真がないので、おそらく写真撮影が禁止だったのでしょう。(←色んな所で写真撮ったので、どこが撮影禁止だったか覚えてません。)

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/19 (月) / 00:23

クーポラ


ウフィツィ美術館の後は、ドゥオーモのクーポラに登りました。写真はそのクーポラからの眺めで、フィレンツェの街が一望できます。手前の大きな塔は、ドゥオーモのすぐ隣にたつジョットの鐘楼。ちなみにクーポラとはドーム状の屋根の事です。入場料は6ユーロで、日本円で大体950円くらい。このクーポラに登る階段は464段(らしい)あり、結構しんどいです。また通路も狭いので、混んでる場合はなかなか休むことも出来ず一気に登らないといけないですね。自分が登ったときも、みんな、はぁはぁ言いながら登ってました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/17 (土) / 00:06

ウフィツィ美術館


セントレア発のJAL・Air Franceのコードシェア便でパリのシャルル・ド・ゴールに行き、そこでAir France機に乗り継いでフィレンツェへ。現地時間の17時過ぎに到着したけど、時差の関係でもう24時間起きているので、その日はホテルにチェックインしてそのまま就寝。翌日は写真(奥の塔はヴェッキオ宮)のウフィツィ美術館に直行で、さすがに冬場なのか朝早いのかで、並んでる人もいなくそのまま入館できました。フィリッポ・リッピの「聖母子と二人の天使」が特に印象に残ってますが、ガイドブックに載っている絵画は明るく編集しすぎてないか。実物はもっと色褪せてました。しかしまさにイタリアの至宝だ、すばらしい。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/14 (水) / 23:29

フローレンス


まぁ、なんとか無事に帰国しました。眠い。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/13 (火) / 19:41

フィレンツェ

明日からフィレンツェ行ってきます。
帰りは13日です、うひっ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/02/06 (火) / 21:45

携帯電話


4年以上使ってた携帯をやっとこさ変えました。ノキアのN73、なかなか良い感じです。さっそくYouTubeのFLV → 3GPに変換して携帯に取り込んで遊んでます。ディスプレイは2.4型QVGAで、ウィルコムesの2.8型VGAには大きさでは敵わないが、発色は262,144色で、esの65,536色よりは多い。一度並べて比較してみたいな。ちなみにカメラのレンズはCarl Zeiss Tessar。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/01/21 (日) / 17:12

謹賀新年


昨年は喪中だったので年賀状は送れません。
代わりにこちらでご挨拶を。
今年もよろしくお願いします。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2007/01/01 (月) / 20:35

合掌造り

白川郷
合掌造りで有名で、世界文化遺産にもなっている白川郷に行ってきました。行ったのは、萩町合掌造り集落と言う所で、まだ雪も降っていないので車で難なく行けます。この萩町の集落の他にも、合掌造りの集落は何個かあるみたいです。集落内にある、重文にもなっている明善寺と言う寺は、もの凄く底冷えして、空気が非常に冷やっこかったです。囲炉裏もあり、常時煙を出して家の中に行き渡るようにしていて、燻ることで防虫・防カビをしているようです。合掌造りはかのブルーノ・タウトも賞賛していたそうで、一度は雪の時期に行ってみたいものです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/11/25 (土) / 20:55

Prieaプリント

Prieaでプリント
先日(11/10)の雑記で、無料プリントのPriea(プリア)を紹介しましたが、オープン当日に申し込んだ写真が今日届きました。プリントの質は特に問題なく綺麗なレベルです。広告のタイプは2パターンあって、L版の半分広告のタイプと、左下に小さくロゴが入るタイプ。半分広告の方は、L版2枚分の大きさにプリントされてその半分が広告と思っていたので、まさかL版の半分が広告だったとは意外でした。このタイプになるとちょっと写真が小さくなりますね。ロゴタイプの方は、ほとんど問題ない感じで、良い写真はこちらのタイプの広告にすると良いですね。1回につき30枚までならプリント出来ると思っていたら、30枚ちょうどじゃないとプリントできない仕様でした。ちなみに30種類を1枚ずつでも、1種類を30枚でも出来ます。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/11/16 (木) / 23:16

建築とデザインとお話

銀座和光
週末は金・土・日と東京に滞在してました。表題通り「建築とデザインとお話」が今回の東京の出来事ですね。まぁ色々あったんで、少しずつ載せていきます。さすがに3日間歩き続けると、腰にきますね。写真は銀座の和光。おみやげに買った「ごまたまご」があちらこちらで好評なのは良いことです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/11/06 (月) / 23:20

IDEEな良品計画

インテリア製造・販売のIDEEが、気づけば良品計画に買収されていたようですね。驚きました。良品計画の子会社として経営していくようですね。まぁ事業自体に大きな変更はないようで、経営元の変更だけですが、今後無印とIDEEのコラボ商品が出るのか出ないのか・・・。

ニュースリリース [良品計画]

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/09/06 (水) / 12:41

UKB

神戸空港
神戸に行ってきました。写真は神戸空港。タイトルのUKBは空港コード。ちなみに愛称はマリンエア。出来たばっかで新しいのですが、思ってたよりもこぢんまりと言うか、ちっさい。伊丹、関空に次ぐ関西の3番目の空港ですが、そんなにいるのかと…。

ふと気づいたのですが、これじゃあまるで飛行機で神戸に行ってきたみたいですが、飛行機には乗っていませんよ。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2006/07/31 (月) / 00:15

買ってしまった

vaio sz
買ってしまった。

結局最初の候補だったSZシリーズにしました。でも、指紋認証もFelicaポートもつけなかったけど。CPUはCore Duoで、メモリは1GBにしときました。13.3型のWXGA(1280*800)なんだけど、高さ800pxでサイト見るとこんなにも狭いなんて…。早く慣れないかな。

ボディは思ってる以上に薄くて軽かったです。キーボード打つときに手のひら乗せるパームレストの質感がもの凄く高級感漂っていて、とてもいい感じ。液晶も凄い綺麗だけどちょっと明るすぎるかも。

後はファンの音がちょっと気になるかも…。

今は色々ソフトのインストールやら、メールの設定やらかなりめんどい。しかし新しいvaio買ってしまったら、今まで使っていたvaioが、こんなにもちゃっちく見えてしまうなんて…。まいったもんだ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/06/01 (木) / 21:52

TB停止

先日からトラックバックのSPAMが急増したので、TBの受付を停止しました。まぁ、そんなにTBされていないので、あんまり影響はないでしょうが。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/04/29 (土) / 14:29

チョコレート効果 カカオ99%

チョコレート効果 カカオ99%
4/11に明治製菓から発売された、カカオ分が99%のチョコレート。今までは86%と72%(かな?)が発売されていましたが、新しく99%と言う高濃度のチョコレートが発売されました。苦みが凄いらしく、結構気になったのが、試しに買ってみました。少し濃い目ですが、チョコレートのいい香りがします。で、お味の方ですが、もの凄いです、苦い。1箱はとてもじゃないけど、一気に食べられません…。でも、ポリフェノールが1箱で1,700mgも入ってるそうなので(も、なのか、しか、なのか、相場が分かりませんが)健康には良さそうです。

パッケージ表面には、「非常に苦いチョコレートです。」との表記もあるぐらいです。

明治製菓 チョコレート効果

| COMMENT (6) | TB (0)
雑記 | 2006/04/12 (水) / 13:16

パソコンとオーディオ

買い換えようと思っていたパソコンは、今のマシンをリカバリしたら思ったよりさくさく動くようになったので、当分こいつで頑張っていきましょう。買い換えはやめ。もう4年目に突入のマシンだけど、毎日動かしてるけど、元気に働くやつよのう。

オーディオはコンポがCD起動させようとすると、カタカタカタカタ鳴り出して電源切っても鳴り続け、コンセント抜かない限り止まらない現象になったので、さすがに買い換えかと思ったけど、蓋あけて中ごそごそいじってたら、前以上に調子よく働くようになったよ。今まではCDがキュルルルルッって読み込んでくれなかったりしたけど、今ならどのCDでも読み込むよ、すごいよDENON。もう14年くらい使ってるけど、まだまだ現役。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2006/03/06 (月) / 23:16

vaio type BX


下のSZは値段が結構するので、対抗として考えているのがこのvaio type BX。SZのネックだった解像度が、このタイプはSXGA+に変更できるのと、価格がSZに比べ5万ぐらい安くできるのが良い点です。ただまぁ、悩むなぁ…。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2006/03/01 (水) / 18:52

vaio type S[SZシリーズ]

vaio_type_sz
今パソコンを買い替えようかと検討中で、目下最有力候補のパソコンが、このVAIOのtype S[SZシリーズ]のプレミアムバージョン。VAIOで唯一「Core Duo」搭載モデルで、ソニスタのオプションで、指紋センサーとかFelicaポートが着けられるんです。正直あんまり必要性はないけど、買うならばあえて付けてみたいです。唯一のネックが、解像度で13.3型ワイドWXGA(1280*800)ってのがちょっと小さいかな。今使用しているSXGA+(1400*1050)がいいなぁ。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/02/27 (月) / 00:36

しか

鹿
奈良と大阪と京都に行ってきました。奈良は建築巡りで、大阪は買い物で、京都は飯食いに行ってきました。奈良のメインは片山東熊による奈良国立博物館でしょうか。吉村順三設計の新館は、鑑賞する前に本日の営業は終了しました、になってしまいましたが…。大阪は難波の無印良品でメガネを購入。京都はCOCON KARASUMAの天天有で中華そばを食べてきました。

ウイルスバスターを切らないとネットに繋がらなくなってしまった…。う~ん。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/02/21 (火) / 00:18

輸入車ショウ

ジャガーEタイプ
輸入車ショウに行ってきましたが、今年はポートメッセでなく名古屋ドームでした。近くて便利です。輸入車ショウは今年も含め4年で3回行ってますが、もうなんだか当初の感動がなくなってきてますね。最初は知らない事ばかりで楽しかったですが、年々感動が薄れてきてますので、来年以降暫くは行かないでしょう、たぶん。今年一番良かったのは、40回記念としてヒストリックカーが特別展示されていて、中でも写真のジャガーEタイプが良かったです。あのフォルムがたまりません。あと気になったのは、ベンツにBクラスが出るようです。coming soon January 2006とあったので、もう発売されたのかどうか。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2006/01/14 (土) / 13:49

バーゲンセール

昼から栄に買い物行ってきました。ラシックはざっと見て、思ったより欲しいモノがなかったので、そのままパルコへ。ジャケットとカーディガンとベルトを買ってきました。全部ひっくるめて計算すれば70%OFFってところです、お買い得。
つか、年末から風邪引いて、鼻水垂れるわ喉が痛いわ。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2006/01/03 (火) / 14:41

福袋

福袋中身
明日はっつーか、もう今日だけど、例年通りPARCOの福袋買いに行きます。
1時間くらい並べば充分買えるので、明日は少し早起きです。
買ってきたらまた更新します。

追記(20:15)
なんか朝少し雨降ってましたね。
毎年同じ時間帯に行くと、見事なまでに同じ位置で待つことができますね。
無事買えて、その後スタバで2時間くらい友人と戦況報告と雑談。
購入後落ち合った友人T.Nくんは、3万のPaul Smithの福袋買ってました。
もう一人の友人M.Nくんは、昨年福袋で失敗してましたが、今年も微妙に失敗の模様でした…。

| COMMENT (3) | TB (0)
雑記 | 2006/01/02 (月) / 00:41

謹賀新年

年が明けました。
おめでとうございます。
今年はもうちょい更新します(予定)

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2006/01/01 (日) / 00:48

中国GP

先週の日本GPに引き続き、中国GPも見てました。アロンソがポールポジションを獲得して、そのまま終始先頭を走って、優勝しましたね。セーフティカーが2度も出動して、その度にアロンソのマージンが埋められてしまいましたが、なんやかんやで見事優勝ですね。今回のF1で排水溝の蓋がコースに入るとか、北京マラソンの先導車不手際など、中国はなんとも雑な感じがしますね。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/10/16 (日) / 22:54

日本GP

鈴鹿で開催されたF1の日本GPをテレビで観戦してました。生中継は初のようですね。F1や耐久レースなどは所々は見たことあったんですが、最初から最後まで見たのは初めてです。イマイチルールが分からない所もありましたが、かなり面白く観戦できました。3位になったアロンソが、直線でもの凄い加速でしたが、マシン(ルノー)の性能がいいのかな。アロンソとミハエルの対決や、ラスト1週でライコネンがフィジケラを抜き去るシーンが盛り上がりました。しかしアロンソはまだ24歳の若さなのに、前回のブラジルGPでワールドチャンピオンになったし、凄いね。次回からはアロンソを応援しよう。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/10/09 (日) / 20:16

愛知万博

愛知万博 写真
あと30分くらい後から、万博行ってきます。始発です。昨日はAM5:00の時点で、7,000人並んでたそうですが、今日はどうでしょうか。6:30頃には北ゲートに着く予定です、混んでなければ。

追記(18:24)
1時間前くらいに帰ってきました。
予定通り6:30には、北ゲートに到着できました。入場は9:30頃ですが。
入場制限かかりましたね、うひっ。写真は15:00頃の北ゲート付近。大量の入れない人たちです。彼らを横目にこの後、瀬戸会場の方に渡ってそれから帰ってきました。ちなみに瀬戸会場へ行くと、長久手会場に戻るのが2時間待ちとかなので、帰って来られなくなります。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/09/18 (日) / 05:14

イーバンク

明日の9月11日より、イーバンク銀行に支店名がつくそうですね。メールが来てました。来年頭に「全国銀行データ通信システム」とやらに加盟することになるため、その準備目的で付くそうです。今までは支店名がなく、支店番号だけでした。で、その支店名ですが、本店はいいとして、以下、ジャズ、ロック、サンバ、ワルツ、オペラ、タンゴ、サルサ、ダンス、リズム、ビート、マーチ、だそうです。ちなみに私の口座は支店番号が209なので、リズム支店になります。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/09/10 (土) / 18:19

福山城

福山城 写真
広島県福山市にある、福山城。JR福山駅のすぐ前に建っているようで、ちょうど乗り換えで福山駅に降りた際に、ホームの窓から見えたので撮ってみました。天守は第二次世界大戦時に焼失したそうで、現在のは1966年秋、市制50周年記念事業として再建されたものみたいです。伏見櫓(ふしみやぐら)、筋鉄御門(すじがねごもん)が、国の重文で、鐘櫓(かねやぐら)が市の重文のようです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/09/05 (月) / 22:34

レクサス

レクサス店内 写真
先日オープンしたばかりのレクサスのディーラーに行ってきました。行ったのは昭和店で、写真は2階部分です。ショールームには現在、1FにGS430と350(旧アリスト)、SC430(旧ソアラ)の2種3台が置いてあって、2Fにその内の1台が置いてありました(車種は忘れた)。旧アルテッツァのIS350/250は、9月28日発売のようです。1・2階に、それぞれ枯山水の庭園が設置されていまして、またトイレが良い感じの高級感で、どこぞの高級ホテルのようでした。ちなみにコンサルティングデスクのイスは、オカムラのコンテッサでした。

| COMMENT (0) | TB (1)
雑記 | 2005/09/03 (土) / 23:00

倉敷美観地区

倉敷美観地区 写真
美観地区は、JR倉敷駅の近くに位置し、倉敷川沿いに柳並木や白壁と瓦の蔵屋敷が続く街並みです。倉敷は江戸時代に幕府の天領として栄えたそうで、その当時の面影が残されています。倉敷市立美術館(旧:倉敷市庁舎)の帰り道に寄ってみました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/08/21 (日) / 15:13

虹 写真
今日の18時過ぎ頃に、大変綺麗な虹が見えましたね。綺麗に弧を描いていまして、あんなにはっきりと大きく見えたのは初めてでした。てな訳でパシャリ。全体像がカメラに収まりきらなかったのが残念賞。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/07/26 (火) / 20:12

株主総会

株式を保有しているインボイス(9448)の定時株主総会招集通知が来ました。総会は6月25日、新高輪プリンスホテルです。送られたきた議決権行使書は、当日総会に出席される場合は会場受付へ、出席しない場合は、1号~6号までの議案に対しての賛否の表示と押印をして、総会の前日までに返送して下さいとの事です。初めてのことでよく分からないので、同封の30P強ある通知をしっかり読みます。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/06/13 (月) / 23:26

花火

花火
昨日、今年初めての花火やってきました。花火は去年大量に買ってあって、その半分がそのまま年越ししたので、それを使用してきました。湿気らないし、1年経っても普通に使えるんですね、花火って。けど、同時期に買ったチャッカマンは、さすがにガスが抜けたのか無くなったのかで、ほとんど最初から点火せず、あげくの果てに振りまくったら、ボディの真ん中辺りから割れてしまいました…。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/06/07 (火) / 23:19

日本食

日本食
友達が来週ニュージーランドに語学留学に行くのと、誕生日が近いので、送別会と誕生会を兼ねて、昔のバイト先にご飯食べに行ってきました。これはネタになるから、カメラを持っていかねばと思ってたのに、つい失念してしまい、悔しいです。そんな訳で、仕方がないので携帯カメラで撮影したのですが、正直やっぱりイマイチ。写真は刺身盛り合わせ。

料理は、前菜(日本料理では通し・突き出しと言うのかな)としてハモの梅肉が出てきて、その後にズワイガニ、伊勢エビやイカなどの刺身盛り合わせ、茶碗蒸し、岩ガキフライ、きんきの煮付けの順番かな。最後に特別にって事で、天然ふぐの白子の天ぷらを頂いて、口に含んだ瞬間にとろけ出しました、美味。
名古屋在住の方は、お薦めなのでぜひ行ってみて下さい。

舞い魚処 いけす漁場

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/06/04 (土) / 23:59

青山剛昌結婚

そう言えば、先日漫画家の青山剛昌が結婚したとのニュースが流れていましたね。ちょっと驚きでした。お相手は声優の高山みなみで、青山剛昌の代表作の「名探偵コナン」のコナンの声を担当してますね("の"が続きすぎ…)。きっかけはコナンでなくYAIBAだそうですが、そうかぁ、コナンの原作者と声優が結婚か。しかしお互い41歳って、結構歳いってたんですね(いや、失礼…)。

業界の関係者同士で結ばれるケースは時々ありますね。漫画やアニメ業界内の結婚で、ぱっと思い出せる範囲で言えば、HUNTER×HUNTERの冨樫義博(漫画家)は、セーラームーンの武内直子(漫画家)と、エヴァンゲリオンの庵野秀明(アニメーター)は、ハッピー・マニアの安野モヨコ(漫画家)などがありますね。

asahi.com 「名探偵コナン」声優と原作者が結婚!

| COMMENT (4) | TB (1)
雑記 | 2005/06/03 (金) / 23:21

健康診断

今日は健康診断でした。昨晩の21時以降から何も口にしてない状態で、朝から行ってきました。食べないのはまだしも、飲み物を我慢するのは結構嫌です。特に朝は。健診は、着替えて採尿して、身体重と採血、視力・聴力、心電図、胸部聴診、腹部触診とか、まぁ基本的な項目と血液検査でした。

| COMMENT (4) | TB (0)
雑記 | 2005/05/30 (月) / 23:54

いちご100%狩り

いちご狩り
タイトルの100%は関係ありません(笑)。

今日は苺狩りをしに、半田の方まで足を運んできました。苺狩りって、名前はよく聞くし、イメージもすんなり出来るのですが、実際自分はやったことなかったんですね。つまり、まぁ、初体験ってやつですか。時間無制限で、ここからあそこまでのエリア内にある苺なら、好きに取って食べていいよって形式でした。感想を一言で述べろと言われれば、迷わず即答できます。地味(笑)。

いや地味なのは確かなのですが、つまらなくはないですよ。ただ盛り上がりませんね。まったり系、そんな感じ。苺自体は大きさも結構ありますし、それなりに美味しく頂けました。形はあごがしゃくれてるようないびつな苺から、ふんわりぷっくりとして瑞々しく、まさに熟した苺まで幅広くありました。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/05/28 (土) / 23:50

香り配信

そういえば、先日のニュースでNTTコムが、「香り」を配信する技術を実用化したと言うのがありましたね。これって凄いんじゃないかと個人的に思ったりする訳ですが、どうでしょう。パソコンに別売の「香り発生装置」を繋いで、そこに入っている香料から香りが発生する構造みたいですが、この香料は当然なくなりますよね。消耗品ですよね。

あと、この「香り」はダウンロード(って言うのかな?)したら、その発生装置から常時出てるのでしょうか?それとも数分間だけとか?料理や花、香水など、色々と香りが楽しめるサービスが新たに出てくると思いますが、何よりもアダルトサイトで新手の商売が始まりそうな気がするのは私だけでしょうか(笑) いや間違いなくサービス化されると思う。これはビジネスチャンスではないでしょうか。

ネットで「香り」配信 NTTコムが実用化

| COMMENT (0) | TB (3)
雑記 | 2005/05/24 (火) / 22:39

萌えバブル

最近巷では「萌え」がはやっているようですが、どうやら経済的に見ても萌えはバブルだった様です。先月あたりから、萌え関連銘柄がストップ高と急騰している様ですが、もう一段落して落ち着き始めてるのかな。そう言う意味で、バブルだったと過去形にしてみたんですが。
萌え関連銘柄としては「まんだらけ」や「ブロッコリー」「コーエーネット」などがそれに当たるようですね。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/05/12 (木) / 17:52

東京来てます

東京来てます。かなり眠い。

道中は雨が降ってたようですが、着いたら上がってまして太陽まで出てます、ラッキー。先ほどまで歌舞伎町を見学してて、今日はこの後、日本橋と渋谷と青山-表参道などの計画です。
帰ったらまたARC STYLEを更新します。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/05/02 (月) / 07:39

金沢行ってきました

金沢
昨日金沢から帰ってきましたが、今日の夜から東京行ってきます。金沢では1泊してきまして、初日にひがし茶屋街を見学し、2日目に一番の目的であるSANAA設計の21世紀美術館と、谷口吉生設計の金沢市立玉川図書館やその他ぼちぼちと見学してきました。
写真は、浅野川にかかる梅ノ橋です。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/05/01 (日) / 11:41

トレイダーズ証券上場

巷で人気大爆発のIPO(新規公開株)ですが、先日初めて参加してみました。
ネット証券会社のトレイダーズ証券が、昨日ヘラクレスに上場したんですが、このIPOに申し込んでみました。抽選結果はあっけなく落選してしまいました、いやはや残念。

公募価格が11万円で、昨日は買い気配が強く初値が付きませんでしたが、今日やっと初値が付きましたね。初値が30万4千円で、その後上がったり下がったりで、結局引け値は35万4千円でした。
IPOって凄いすね。

IPOは、企業が新しく証券取引所に上場する時に公開する株の事で、かなりの確率で公募価格を上回って値がつきます。最近のIPOだと、MMORPGのラグナロクを運営している「ガンホー」やネット証券会社の「カブドットコム証券」なんかがありますね。

ガンホーは公募120万、初値420万で、現在の株価が1,950万。カブドットコム証券だと、公募36万、初値65万5千、現在の株価が62万1千円。

トレイダーズ証券
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
カブドットコム証券

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/04/08 (金) / 16:42

携帯電話が鍵になるコインロッカー

携帯電話が鍵になるコインロッカー
初めて見ました。去年の夏ぐらいに(たぶん)新聞の記事で見て、東京に設置とかなんとか書いてあった気がします。でも東京行った時には見つけられなかったんだよね。3時間100円と結構安くて、鍵をなくす心配もなく、荷物の受け渡しも出来るってのが凄いね。企業側は携帯の番号を入手できるメリットがあるとかで。1回使ってみたいですけど、名古屋にはまだ無いでしょうね…。

追記
と思っていたら、ろんさんからの指摘で、名鉄の新名古屋駅とオアシス21内にあるみたいです。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/03/29 (火) / 23:59

大阪来てます

早朝から兵庫と大阪来てます。今大阪。兵庫では、安藤忠雄設計の兵庫県立美術館と、フランク・ロイド・ライト設計(実施設計は弟子の遠藤新と南信)のヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)を見学してきました。その後大阪に戻って、大阪駅周辺を見学。ヒルトンプラザのLouis Vuitton(設計:乾久美子)と、ハービスエント、ヘップファイブなどなど。

明日はなんばパークスと心斎橋のLVMH大阪などを見学予定です。戻ったらまたレポートっつうか、ARC STYLEに更新します。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/03/26 (土) / 21:12

ヤフーマジック

Yahoo!ニュース
昨日の丹下健三さんのニュースで、ARC STYLEがヤフーのヘッドラインの関連サイトに掲載されました。訃報ですが、お陰様で通常じゃありえないアクセス数が叩き出されました。

アクセスログ
前々日のページビューが761、前日が1,271、そして当日が102,233でした。前日の約80倍。うーん、まさにヤフーマジック。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/03/23 (水) / 23:42

MT アップグレード

コメントスパムが酷いので、とりあえずMovable Typeをアップグレードしてみました。今まで2.661使ってたんですが、今回3.151にしました。で、バージョン3からなのか、2.6でも出来たのか分かりませんが、typekeyって言う認証システムを利用しないと、コメント出来ないように設定できるみたいです。

つまりそれでコメントスパムを防ごうと思ったら、ソースの方がぐっちゃぐっちゃで、そのシステムのソースの部分がなんかないんですね。アップグレードじゃなくて、新規で設置し直した方がいいかもしんない。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/03/18 (金) / 18:33

近況

1ヶ月以上もご無沙汰です。
先週辺りから花粉症が酷くて、鼻の奥の粘膜あたりがかなり弱ってきてます。
更に鼻が詰まった状態で寝る事になるので、朝起きると喉が痛くて。
あと先週中旬辺りから風邪も併発してしまって、未だに完治せず咳が出ます。

あーもう。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/03/15 (火) / 12:30

タイムスリップグリコ 大阪万博編

太陽の塔
「タイムスリップグリコ 大阪万博編」
ちょっとこれは真面目に欲しいですね。コンプリートを目指そう、うん。
全14種(13+SP)で、1個294円ですか。とりあえず、太陽の塔とパビリオンの建物がまっさきに欲しいです。
食玩本舗さんで、全種類の画像が見られるのでどぞ。

食玩本舗

| COMMENT (0) | TB (1)
雑記 | 2005/02/05 (土) / 23:47

飲み会

今日は仕事終わってから、バイトの時の友達と飲み会でした。栄の中日ビルで待ち合わせしてから、村さ来へ。うーん、最近寒いね。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/01/17 (月) / 23:14

PARCO福袋

毎年恒例のパルコ福袋買いに行ってきました。朝早く起きてしっかりと並んできました。毎年同じ店の買ってるんですが、年々しょぼくなってる気がするんで(ただ単に飽きかも・・・)、来年は違う店のモノを買おうと思っております。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2005/01/02 (日) / 23:22

2005年

あけましておめでとうございます。
今年もサイト共々よろしくお願いします。

とりあえず、簡単ですが挨拶を。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2005/01/01 (土) / 00:41

学園祭

母校の高校の学園祭に行って来ました。卒業以来毎年行ってましたが、苦節4年目にして純白パンチラをゲット。通った甲斐がありました(笑)。しかし偶然会った、友人K君がオールバックなのには驚きです。

夜は専門学校時代の友人+αで飲み会→カラオケ。久々に昼前から朝方まで活動して疲れました。しかし夜になるとめっきり涼しくというか、肌寒くなりましたね。

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2004/10/02 (土) / 23:59

ボスチーノ発売

ボスチーノ
BOSSの新コーヒー、ボスチーノが発売してました。たまたまコンビニ行ったら売ってまして、どうやら今日が発売日の様です。飲みやすく結構美味しかったです。

学生時代にBOSSの映像作って以来(ボス7とか、ボスHGの時代)、BOSS缶を集めているのですが、比較的新しい缶が出やすいのと種類が豊富なのとで、結構溜まってきました。ラテラテも当初はBOSSマークが付いていたのですが、最近は付いてないですね。ラテラテも含めると、全部で現在38種類ありますね(ペットボトル含む)。ふはふは。

サントリーBOSS

| COMMENT (2) | TB (0)
雑記 | 2004/09/28 (火) / 23:48

みのじのみのり祭

みのじのみのり祭 手筒花火
岐阜県の恵那駅周辺で開催されている、「みのじのみのり祭」に、去年に次いで今年も行ってきました。この祭りの目玉は夜に行われる花火(と自分では思っている)でして、手筒花火+αの花火が行われます。結構近くで見られて、なかなか圧巻の上、人もそれ程多くなく結構お薦めできるんじゃないかなと思います。手筒花火も凄いんですが、+αの「ナイアガラの滝」と呼ばれる(地元の人が去年そう呼んでいた、正誤不明)川の上に設置されて、下に向かって火花が垂れる花火が一番感動します。

花火は、日が暮れてから行われるので、明るい内は岐阜県をメインに建築巡りに行ってきました。まずは春日井市の坂下にある、安藤忠雄設計の「ダイコク電機 本部ビル」。なんか工事してまして、あまり外観は見る事ができませんでした。次いで、高松伸設計の「西福寺」。岐阜県の可児市にあります。高松伸にしては、結構控え目の建物かなと思います。お寺だからでしょうか。ラストは、香山壽夫設計の「可児市文化創造センター ala」。西福寺の近くにあり、本年度(第45回)のBCS賞を受賞した建物でして、あの和泉元彌がダブルブッキングした時の会場で有名(かな)です。

みのじのみのり祭

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/09/25 (土) / 23:48

所さんフィギュア2

所さんフィギュア
やっとこさシークレットの小倉優子当てましたが、全然可愛くありません、しゃあないか。で、シークレットを入れて全7種類の内、残りは1種類、消防士の所さんを集めればコンプです。今回は、と言うかこの所さんフィギュアはあまりダブりが無く、比較的順調に集める事ができました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/09/22 (水) / 23:16

ブドウ狩り

本日は恵那の方の農園に、ブドウ狩りに行ってきました。ブドウ狩りは初めてでしたが、なんて言うかブドウ狩りと言う割には、ブドウを狩るのは全行程の5%(←微妙)くらいの様な気がしました。イチゴとかと違って、そう何個も狩れませんね、1つ狩れば20個近くは食べられますし…。そんな訳でシートの上で殆ど動かず、眠いなぁ眠いなぁとずっとまったりしてました。

もう立派なオヤジです。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/09/20 (月) / 23:38

ホリエモン惨敗

今なにかと話題のlivedoorの堀江社長の愛馬「ホリエモン」が、本日の中山5Rに新馬として出馬したそうで。レース内容は見なかったのですが、結果だけ見ると1着から4秒遅れのドベ2着。ホリエモンがレースに優勝すると、賞金をlivedoorポイントとして会員に分配するってシステムはなかなか面白いと思いましたが、はたしてレースに勝てる馬になるのか。ハルウララばりに負けない事を期待してます。

中山5R結果(Yahoo!スポーツ)
競走馬ホリエモン ファンクラブ
livedoor 社長日記

| COMMENT (4) | TB (3)
雑記 | 2004/09/18 (土) / 15:05

所さんフィギュア

所さんフィギュア
アサヒ飲料から出ている缶コーヒーWONDAに、所さんフィギュア6体+シークレット1体が今付いてるんですが、集めてます。なにより重要なのは、シークレット1体と言うのが小倉優子の様です。水着でしょうか。必死こいて当てたいと思います。 調べてみました、どうやら普通の格好のようです。

缶コーヒーはBOSS崇拝者でしたが、最近はファイアとか色々飲み出してしまいました。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/09/09 (木) / 20:47

観覧車のある商業ビル

04090801.jpg
仕事の都合で栄によったら、なんですか、観覧車が出来てるじゃないですか。驚きです。場所は、大津通りと錦通り交差点で、AG SQUAREの向かいになります。

調べてみたところ、パチンコメーカーの京楽産業が、愛知万博に合わせて観覧車のある商業ビルを建設しているとか…。うーん、観覧車のある商業ビルと言うと、大阪にあるヘップファイブがどうしても頭をよぎってしまいます。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/09/08 (水) / 23:51

青山ブックセンター閉店

えっ…。
去年六本木行った時に寄りましたが、芸術系書籍の品揃えが豊富の本屋でしたが、いきなりの全店閉鎖って事でなんかショックですね。ホームページもNot Foundだしね。やはり不況になると芸術面にお金を使えなくなるのでしょうかね。

青山ブックセンター

| COMMENT (0) | TB (1)
雑記 | 2004/07/16 (金) / 23:18

ゲームボーイアドバンスSP

ゲームボーイアドバンスSPとマッピーとレッキングクルー
前日にふと思い、ちょっと悩んだ挙げ句に買ってしまいましたアドバンスSP。ファミコンカラーが良かったのですが、行った店では売り切れだったので、仕方なしにプラチナシルバーで我慢。ソフトは「マッピー」と「レッキングクルー」を購入。昔から好きだったマッピーやり込んでます。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/06/28 (月) / 00:06

金融NPOの「APバンク」

『坂本「教授」ら3人が金融NPO 環境保護に低利融資』 asahi.comより

教授(坂本龍一)が2001年にGLAYのTAKUROとスタートさせた「Artists' Power」(アーティストの影響力を自然エネルギー普及へと作用させる運動)の過程から、NPOの為の銀行である、「APバンク」を発足させたみたいです。

大物アーティストの名前で興味を持ったんですが、「金融NPO」と言うモノがあるのも知りませんでしたし、「Artists' Power」という運動も知りませんでした。大手企業なども、植林やボランティア支援などの社会貢献をしていますが、やはり仕事の一環にしろ個人的にしろ、何かしらの運動で社会貢献すると言う事は必要な事だと思いますね。最近はそう言った動きに関心があります。

Artists' Power
APバンク

| COMMENT (0) | TB (2)
雑記 | 2004/04/23 (金) / 20:00

全日本モトクロス選手権大会

先日の4月10日、11日と奈良県の名阪スポーツランドで開催されていた、モトクロス選手権見に行ってきました。一番行きたがっていてはずの孝明さんが風邪で欠席でしたが…。モトクロスなんて初めてだったんですが、うるさいんだけど、結構迫力あって、砂埃舞うんですが、なかなか面白かったです。レースのスタートが一番面白くて、次にジャンプする所ですかね。結構な高さまで飛びますよ、みんな。

なんだか、ファミコンの「エキサイトバイク」を思い出しました。あんな風に回転しながらこけるライダーはさすがに現実にはいませんでしたが…。で、気になってちょっと調べてみたら、なんとまぁ「エキサイトバイク64」って、NINTENDO64で復活してるじゃないですか。結構リアルで。やべぇ、ちょっと欲しいかも。でも、ファミコンソフトのシンプルで、ばかばかしいのが一番かもしれませんね。

以下は、当日の写真です。

ちびっ子のスタート
あんなちっちゃい子供までバイク乗ってて、結構ぶつかってたりしてましたけど、全然平気みたいですね。もう必死。

会場の風景
会場の風景ですが、男の人が多いかと思いきや結構若いお姉さんも来てました。

すぐ目の前でカーブして、砂が舞い上がる
すぐ前の前のカーブで、アクセル回すモンで砂が舞って舞って、ゲホゲホですよ。

結構な高さまでジャンプしてます
結構高い位置までジャンプするんですね。さすがにこける人はいませんでしたが、凄いね。

最後のレーススタート
これは、最後のレース(と思う)のスタートですね。ちびっ子と違って、結構な迫力あって、ゲートオープンした瞬間に一斉にダーッて感じで爽快。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/04/15 (木) / 18:55

リニューアルしたね

デザイナーズ家具を販売しているhhstyle.comのサイトが宣言通り、4月1日にリニューアルしたね。ちょっと左の商品一覧のナビゲーションがうっとうしい気もしますが…。あと、リニュ直後の為かアクセスに少し時間がかかりましたね。皆さん見てるんでしょうか。

hhstyle.com

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/04/01 (木) / 12:04

さくらさいた

04033001.jpg
土日と暖かかったため、会社のすぐ近くの山崎川のさくらが結構咲いていました。会社から外を眺めると立派なさくらが咲いていますが、ふと見た時にさくらが見えるのは、なかなか良いモノですな。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/03/30 (火) / 10:11

ニナミカ写真展

PARCOで開催されている蜷川実花の写真展「Liquid Dreams」見てきました。金魚の写真オンリーの写真展ですが、鮮やかな写真で。展示方法も、写真の後ろからライトを当てて写真をより鮮やかにし、展示会場も薄暗くしてあります。ただ、スポットライトを写真にあててるんですが、写真の中にスポットライトが映り込んで見にくいったらありゃしません。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/03/07 (日) / 21:33

輸入車ショウ

ボルボ XC90
輸入車ショウ行ってきました。去年はデジカメを忘れたんで、仕方なく携帯カメラでフェラーリとマセラティしか撮らなかったんですが、今年はちゃんとデジカメ持ってってしっかり撮ってきました。更に今年は頑張ってコンパニオンのお姉さんもしっかりと。MGブースのお姉さんがお薦めですよ、顔も衣装も。

良かった車とかはSUVが多いんですが、ボルボのXC90は行く前から見たかったですね。あれくらいゴッツイのだと乗ってて凄く安心します。ワーゲンのトゥアレグも結構なゴツさがありましたが、やっぱりゴツいのはボルボの方が似合うなぁと。ポルシェのカイエンは、個人的にはあまり好きじゃないデザインで。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2004/01/17 (土) / 22:06

松尾たいこさん

イラストレーターなんですが、CasaBRUTUSの12月号の表紙絵で知ってから、最近微妙にはまりぎみです。良い感じの絵を描いてます。バタフライスツールに座ってるこの絵なんてかなりツボです。イラストレーター松尾たいこさんお薦めです。

松尾たいこHP

| COMMENT (0) | TB (1)
雑記 | 2003/12/01 (月) / 21:09

ありがとうD-STORM

AnarkSTUDIO[2]
LightWave3Dとかの日本代理店のD-STORM主催の「D-STORM PRODUCTS -Japan Tour 2003-」(まぁWeb3Dをテーマにしたセミナーですね)に行ってきました。もらったマウスパットが凄く使いやすい、ありがとうD-STORM。内容で気になったのが、AnarkSTUDIO[2]と言うソフトで、3Dとか映像のFLASHって感じですかね。インタラクティブに操作ができるんですよ。んで、5時間くらいセミナー聞いて、最後のプレゼント抽選会で、限定1名様にAnarkSTUDIO[2]がプレゼントだったんですが、当たってしまいました。販売価格 78,000円。うぉー、ありがとうD-STORM。ありがとーう。

| COMMENT (0) | TB (0)
雑記 | 2003/10/02 (木) / 23:36